仙台の町中華

仙台の町中華

発売:2020年3月13日
定価:968円(本体 880円+税)

ほか書店、各ネット書店にて販売中

電子版あり

定価:620円(本体 564円+税)

ようこそ! 仙台のディープな町中華の世界へ

 

東北きっての大都市・仙台。
有名店や大型飲食店が数多く並び、観光客で賑わう街だ。

しかしその一方で、知る人ぞ知る名店もたくさんある。
長きにわたり、ジモト民が通い続ける町中華だ。
変わらない店の雰囲気、変わらない味、変わらない店主の笑顔。
思わずほっとする、そんな愛しの町中華の名店にご案内します

CONTENTS

【巻頭特集】仙台 老舗の町中華物語
【巻頭企画】一度は食べたい町中華の逸品
【特別企画】ベガルタ仙台の選手・スタッフに聞く 俺の町中華
【カタログ1】仙台駅周辺の町中華の名店へ
【カタログ2】国分町周辺の町中華の名店へ
【カタログ3】まだまだあるぞ! 我が町の町中華
【小企画1】町中華で呑む
【小企画2】地元民が愛する麻婆焼きそば
【小企画3】彩り豊かな冷やし中華
【巻末企画1名取・岩沼 町中華探検隊
【巻末企画2】塩竈・多賀城 町中華探検隊

【出版概要】
タイトル:仙台の町中華
発売:2020年3月13日

定価:968円(本体 880円+税)
判型:A4判 98ページ 平綴じ
書店、ほかネット書店にて販売