しんどくなった人たちへ

本当はごはんを作るのが

好きなのに、
しんどくなった人たちへ

発売:2020年9月17日
定価:1,400円+税 

​著者:コウケンテツ

​ほか書店、ネット書店にて

人気料理研究家・コウケンテツ初の書き下ろしエッセイ!
おうちごはん作りに疲れてしまったすべての人へ寄り添う一冊。

仕事として、家事として、趣味として、長きにわたって料理と向き合ってきたコウケンテツ氏が、毎日「おうちごはん」を作っている人の気持ちを少しでも軽くしたい、気持ちに寄り添いたい、作る人が元気になるような本を作りたい、という気持ちから生まれた本作。エッセイのほか、料理の「手間」を排除する実用レシピもたっぷり掲載。

「僕にとって、そもそも料理をすることは「楽しみ」でした。

日々のごはん作りはもちろん、料理研究家として仕事を始めてからは、

いろいろなレシピを生み出すことにやりがいを感じていました。

ただ、それは結婚して子どもが生まれる前の記憶。

子どもが生まれると、なんだか料理作りがしんどい。

考えるのが面倒だ。今日は作りたくない……。

そんな日が増えていったのです」

 

「毎日のごはんを作るのは終わりなき戦いのようなものです。

作っても、作っても、作らないといけないんですから。」

 

「子どもの保育園の着替えを洗濯して、風呂掃除もしなければ。

やらなければいけない仕事もまだ残っているのに……。

今日は一汁一菜も無理な僕は、料理家以前に人間失格なのでは……」

 

「スーパーで販売している焼き鳥やコロッケも朝ごはん代わりの菓子パンも

僕にとってはいざというときに頼れる「駆け込み寺」的な存在」

(以上、本書より)

​↓ クリックすると拡大して読めます。

CONTENTS

はじめに「手料理に追いつめられて」

第1章 「ねばならない」にさようなら

第2章 理想と現実の間を埋める方法

第3章 考えたくない日の「手間」を排除する 

料理が本当に楽になる実用レシピ 

(掲載レシピ一部)

・鶏手羽としいたけのさっぱり煮

・ベーコンチーズかぼちゃサラダ

・レタスとハムのレンジ蒸し

・キムチときゅうりで即席オイキムチ

・豚と野菜の蒸ししゃぶ

・鮭の和風チーズホイル焼き

・鶏の塩焼き

・豚こまと春雨の中華炒め

・トマトときゅうりの中華サラダ

・しいたけの炒めナムル、にんじんの炒めナムル、なすの焼きナムル

・鶏手羽の塩スープ

・クイック味噌チゲ

・YouTubeで大人気! 野菜たっぷり豚プルコギ

 

おわりに

【出版概要】

タイトル:本当はごはんを作るのが好きなのに、しんどくなった人たちへ

著者:コウケンテツ 

発行:ぴあ株式会社  

発売:2020年9月17日 

定価:1,400円+税 

判型:四六判 192P

書店、ネット書店にて販売

 

Amazon  https://amzn.to/3lAc1va 

楽天ブックス https://bit.ly/31NqXxX   ほか

  • Twitter

RELEASE

【 究極のカレーグランプリ 2022 】発表!!『 究極のカレー2022 首都圏版 』(ぴあ)本日発売! ~<期間限定>人気店のオリジナルコラボメニューほか 最新カレー情報満載 !~

2021年6月17

【別冊 読者特典スペシャルBOOK付き】 夏を楽しむ決定版!安心安全な夏レジャーを応援!『 夏ぴあ 首都圏版 』アウトドア、高原リゾート、プチバカンス、避暑レジャーでリフレッシュ!~

2021年6月11日

東京老舗名店を応援!伝統の味から元気をもらおう!『 東京老舗名店 』本日発売 ~林家たい平さん、桂米助さん、立川談四楼さんオススメ老舗店

2021年6月11日

愛すべき #町中華 を応援!! 大好評シリーズ最新刊はありそうでなかった東京編!『 東京の町中華 』本日発売!~「名物店主が作る究極の東京ラーメン」ほか、町中華に元気をもらおう!~

2021年6月7日

いきものがかり水野、関取花と「一緒に曲を作ってみたい」『うた/ことばラボ~「うた」と「ことば」についての14の対話』出版記念 水野良樹トークショー開催 ~ ゲスト 関取花 ~

2021年5月30日 

  • Twitter